分子栄養学

店舗移転について。

いつもゆいまーるをご利用いただきありがとうございます。

この度「こころ・からだサロン ゆいまーる」の店舗が飯田橋3丁目から同じ千代田区の中にある九段南3丁目に移転致しました。

<移転先住所>

〒102₋0074 東京都千代田区九段南3-6-4 ライオンズマンション九段408号

その他電話番号等は変わっていませんのでご注意してください。

 

今後ともゆいまーるを宜しくお願いします。

肝斑・紫斑について(美肌追及)

梅雨も中盤に入ったようですね~、恵みの雨の季節と思えばありがたく感じます。

 

さて、ここ最近、私はコスメの使い方をブログでお伝えしています。

 

実は私は、前に美容の仕事をしていた頃から、基礎化粧のできる役割は栄養素より限界があると思っていました。

 

肌を綺麗に保ちたければ、とにかく栄養バランスを整えること。

 

それも間違いではないと思います。しかし最近、改めて基礎化粧の使い方を見直した事で、

カンパン等解決し始めた事が出てきたのも事実です。

 

今ではコスメにも改めて興味を持つようになっています。

 

何事もバランスでしょうか。

 

今回は久しぶりに栄養素からのアプローチです。

 

私の悩み、カンパン・紫班病(肌の下が内出血を起こしたように紫色になる)について

最近、あらたに試し始めたことについてのお話です。

 

結婚式が終わってから(大分前ですね~)栄養素は摂る量を格段に減らしました。

 

しかし、一気に減らしたことで逆に身体に負担がかかったのだと思います。

 

減らして半年たった頃からカンパン等が浮き出て来たりしてしまいました。

 

美容の仕事から離れていた3年間も自分で試行錯誤をずっと続けていました。

 

しかし、それにも限界を感じていたので先日3年半ぶりに血液検査を受けました。

 

検査をしたことで自分の身体に欠けている栄養素がわかり、どこを減らしてどこを増やすか、が明確になった感じです。

 

私にとって今も昔も一番大事で多く摂っている栄養素はVEです。

 

今のところ、長年の悩みの生理痛を押さえられたのがVEを一日9粒飲むことだけでした。

(私の生理痛は、腰やお腹を温めるといい、深呼吸をするというアドバイスをよく聞きますが

ある一線を超えるとこれらが全然効かなくなるまで痛くなります)

 

自分の感覚では、生理痛の原因は血流が大きいと考えています。

 

そしてストレスも多くてホルモンバランスが狂いがちな私にはピッタリの栄養素なのです。

 

しかも、5年くらい前から目尻の下にカンパンが出来はじめ、ますます無くてはならない栄養素となって行きました。

(ホルモンバランスの乱れとストレスなどでカンパンはできるらしいので)

 

しかし、VEを毎日9粒はとても経済的な負担がかかります。

それもストレスの原因なのでは・・・と思っても生理痛が怖くてやめられません。

 

ゆい・ま~るに入って、有り難い事に自分の肌や体調に関する悩みも色々実験できる時間が出来ました。

 

先月から、VEを一日6粒に減らし、逆に活性酸素(ストレスがかかると多く発生してシミや病気の原因になったりしますね)

を減らすサプリメントを取りはじめました。

 

気分的なものもあるでしょうが減らした後に生理痛になってしまいました。

 

本当にすぐに身体に出るたちです。

 

かなり痛みはきついものでしたね~。(それでも深呼吸ができるくらいだったので1番ひどい状態よりはいいのですが)

 

が!今回は簡単にVEの量を9粒に戻さないつもりです。

 

VEもずっとたくさん摂ってきたので、身体がなれていないというのもあるでしょうし、

どうにか9粒から解放されたいという思いもあるのでちょっと踏ん張ってみようと思います。

 

血液検査の結果から(たいていの方と同様に)タンパクの量はやはり足りていませんでした。

 

こちらもかなり摂取量を減らしていたので、当然の結果です。

 

カンパンとは別に紫班(皮膚の下が内出血して紫になっている感じ)が出てきたのは、栄養素的にはタンパク質が

足りてなかった事が原因だとカウンセリングにも出ていました。

 

そして新たに処方されたのがカンパンに対してはグルタチオンとのことでした

(グルタチオンは放射線治療等に必須な栄養素ですね、抗酸化作用もあるみたいです。

あまり皆様にも馴染みはない栄養素かもしれません。)

 

これは、意外!と同時になんだかカンパンが直る予感がしています。

 

グルタチオンはちょっとまだ試してませんが近々グルタチオン・VC・鉄・VE少々そしてタンパク多めでトライしてみます。

 

VCもVEも摂りますが、量を減らしています。因みにVCはシミやホルモンバランスに有効です。

VCを摂ると、私は如実に肌が白くなります。

 

逆にタンパクとグルタチオンが増えていますが経済的にはトントンか少し下がりますね。

 

これで、生理痛・カンパン・紫班がクリアになるといいです。

 

言わずもがな、美肌には何をおいてもタンパクです!

 

そして王道のVCと鉄を入れればオーソドックスなところは押さえられます。

 

VBが摂れればなおいいですね。(カウンセリングをされた方はご存知だと思いますが、必要な

栄養素は山ほど出てきます。しかし全てを摂るのは多くの方がむずかしいと思います。やはり

自分の身体と相談していくしかないのでしょうね)

 

しかしやっぱり血液検査は大切ですな~、たまに自分の身体を見直すとイロイロな事がわかります。

(ちなみに!エイズの検査は含まれていないようですのでご了承下さい)

 

しかもゆい・ま~るでオススメする血液検査は検査項目が細かいのでオススメです

 

皆さんもたまに受けてみて下さいね~。

 

美と健康への探求は続きます。

 

ケイトダマ

380x380xfree-illust-42_jpg_pagespeed_ic_-xx3Q_2vZc

肌が薄くなってしまった場合のお手入れ(バーデンスコスメ)

久しぶりに、肌の話題です。

 

すっかり素粒水オタクになっていてブログもほぼ素粒水一色でしたが、一応ゆい・ま~るは

エステサロン?でもあるので他にも商品の取り扱いはあります。

 

中でもコスメに関してはとても優れた商品だと思いますが私はエステティシャンじゃないので、知識に非常に自信がありません。

 

しかし、美容業界から離れていた間もここのお化粧品を信頼していたので使い続けてはいました。

 

ただ多分多くのお客様同様、このご時世で基礎化粧にかけるコストを下げるために、

この3年で量を減らしたり安い商品へ格下げたりしたものがいくつかありました。

 

私がコスメの中で一番量を減らしたのはプロテクターです。

 

プロテクターは肌に皮膜を作ってくれるので、ファンデーションの汚れなどが肌に入り込まず、液晶クレンジングを使うと

そのまま包み込んで綺麗に汚れが落ちる、だから必要なんですよ、と記憶していました。

 

小鼻の黒ずみもプロテクターをしっかりつけるとできにくいみたいで、それが嫌だったので使う量は

減らしても鼻には多めに付けたりしていました。

 

しかし、美容から離れていた3年間の間に徐々に肌に問題が出はじめました。

 

カンパンは大分以前からの悩みでしたが、なんと!カンパンの下に皮膚が内出血した紫の痣のようなものが(紫班)

浮き出て来たり、毛細血管が浮き出てくるようになってしまいました。

 

非常にショックでしたが、相談するところがありません。

 

最初栄養素でなんとかしようと思いました。

 

カンパンはホルモンやストレスの影響が大きいのでVEを多めに摂ることや、リンパの流れを促すことで

大分改善しましたが、それでもあと一歩というところでした。

 

栄養素からのアプローチは基礎化粧の役割とは異なるのでこちらも別にブログでお伝えしようと思います。

 

問題は紫班と毛細血管でした。これは自分だけではわからなかったです。

 

この業界に戻ってきて、ありがたい事に美容の専門家の方々とお話させていただく機会が多いです。

 

その中でもゆい・ま~るで扱っている化粧品の専門家(皆様大体20年以上経験があり、肌に関しての知識はスゴイです)

の方達に私の肌の悩みを話すと、だいたい皆様「肌が薄くなりすぎてるよ」とおっしゃいます。

 

肌が薄くなりすぎてる場合、基礎化粧したあと寝る前(もちろん朝も付けますが)

プロテクターを肌を被うようにつけて寝ると、段々肌が再生してくるとのこと。

(以前にプロテクターが肌の再生に必要な事は、良く聞いていた事でしたが、自分の肌が薄くなってる事がわからなかったです)

 

お肌の細胞のサイクルは若い方で28日らしいですが、私の場合はもうちょっと肌が作られるまでに、時間がかかるかも、とのこと。

 

ただシミは、できた年数分(お手入れを初めてから)なくなるまで(薄くなる)かかるともおっしゃってたので、

なんにせよすぐには改善しないかと思います。

 

何故私が言われたことをすぐに信じて実行したかと言うと、「それだけの経験があるかた達」というのとは別に、

一つのアドバイスですぐに結果が出た事があったからです。

 

肌が薄くなって、頬に赤みも出てしまっていたのですが、

「クリーム(バーデンスのクリームも皮膜を作る要素があります)を塗ったあと、安い余り成分が沢山入ってないフェイスパックを

つけてそのまま寝てしまう。(朝になると乾いて自然に取れている)それをまず一週間やればずいぶん肌が違ってくるんじゃない」

 

とのアドバイスをいただいたので、安いパックなら経費が余りかからないし(笑)とすぐにその夜買って帰り試しました。

 

一週間もしなかったと思いますが、それをしたことでカンパンが大分薄くなりました。

 

カンパンも長い間浮き出たままだったことで乾燥もあり、肌が固くなってきている感じでしたので、

マスクをすることで水分が保てるようになった気がします。

 

そのアドバイスを下さった方は、以前ゆい・ま~るでエステのお手伝いをしてくださっていた時に

フェイシャルリピート率99%?(ほぼリピートされる)だったということで納得がいきました。

 

結果が出ることが大切です。

 

今、3年間の間に量を減らして使用していたプロテクターを朝、晩2プッシュづつ使に戻しました。

(減らしたときは、3年間,朝1プッシュでした)

 

他にも色々お話を伺いましたが肌が薄くなった原因はどうやらプロテクターの量だけではないみたいです。

 

ローションの付け方や、クレンジングの使い方もとても重要とのことなのでまたブログで書こうと思います。

 

私のように相談するところが無くなってしまってお肌の事でトラブルを抱えてる方のお役に立てればいいと思います。

 

いいお化粧品を使っていても、きちんと理論だてて教えてくれる場所がないと、宝の持ち腐れになってしまいますね。

 

3年間消費者の立場にたってみて悩んだことが、逆に基礎化粧品の使い方の大切さを教えてくれました。

 

ちょっとの使い方で、肌は変わって来るのですね~。

 

また、お肌でお困りのことなどお気軽に相談してみて下さい。

私だけでは、非力ですが経験豊かな先輩達に手助けしてもらってお悩みを解決できたら、と思います。

 

ケイトダマ

06090001

06090001

素粒水で代謝アップ!

徐々に暖かくなってきて、初夏一歩手前という感じでしょうか。

緑も色づいて美しい季節です。

 

先日3年半ぶりに血液検査を受けました。

 

ここの血液検査は検査項目が普通の機関で受けるより沢山あり、かなり細かい身体の状態まで分かるので

とてもおススメです。

(ゆい・ま~るにご連絡いただけましたらご案内できます。)

 

結果を例によってゆい・ま~るの社長さんに診て頂きました。

(宮城社長は長年、分子栄養学に携わってきた方なので血液検査の結果なども診れます)

 

私はいつも社長から「君よりも僕は長生きするから、死ぬときは看取ってあげるよ~」

言われ続けてきました。

 

私より社長の方が脂肪率が高く、(見るからに脂肪はありそうです)体力もあるだろうから、自分の方が長生きしますよ、

ということでおっしゃってるのですが、今回検査結果を見ていただいて、やっと

「君も長生きするかもね~」と言ってもらえるくらいになりました。

 

最初に検査を受けたころから7年ほど経ちますが、そこから私は日々の暮らしの中で体調管理を徹底してきました。

数値的には鉄分の摂取量を減らしたので、少し貧血気味ですが、7年前と比べて格段に健康になっています。

 

今回お伝えしたいのは、この結果の中で代謝率がこの前検査をした3年半前より上がった点です。

 

血液検査の話かと思いきや!またもや今回も素粒水に絡めます!

素粒水情報ばかりだとうんざりされないで、あと少しお付き合いいただきたいのですが、

この代謝アップというのは、細胞のサイクルが早いということなので美容と健康にはとても大切ですよね。

免疫も高くなると思います。

34歳から38歳になって、当時より代謝が上がるというのは自分でも喜ばしいことです。

 

その理由は素粒水を使用し始めたこととも関係があるように私は感じています。

 

もともと、私は代謝がとてもいい方なのですが、素粒水のお風呂につかるようになって、お風呂から

上がった後、中々背中の汗がひかないことを使い始めてすぐ実感しました。

※お風呂の温度は依然と同じです。

 

素粒水はお湯を沸かすときも水道水より沸騰するのが早いです。

 

このことから考えても素粒水は熱が伝わりやすく、冷めにくい性質があるように思います。

 

お風呂から出た後、身体が冷めにくいというのは私には感動的でした。

※個人差があります。

 

女性の病気には冷えが大きく関係しているということも良く聞きます。

私自身ずっと身体の冷えに悩まされてきました。

 

身体の熱が冷めにくくなれば結果的に様々な体調改善につながる気がします。

 

お水を変えただけでそんな変化があるのはとても嬉しい事です。

 

社長は「100歳まで生きる!」が口癖なのでそれより長生きしたいかも、今は良くわかりませんが、

とりあえず「長生きできるかもよ~」というところまではいけたので、90歳くらいまでは寿命が延びたかも

しれませんね~。

 

歳を経るごとに健康になっていくぞー!!おー!

ケイトダマ
160411_1811~001 (2)

歯茎に膿が!栄養素からのアプローチ

3月になりました。

 

徐々に春めいてきて心もウキウキしますね~。

 

先日、ある試験を受ける機会がありました。

 

私は試験と名前のつくものが非常に苦手で、勉強もほぼ拒否し続けてきたので久しぶりの頭の運動でした。

 

頑張りすぎた結果からか、前に一度膿が溜まってしまった歯茎にまた膿が溜まってしまい、しかも少しほっておいたがためにものすごく腫れてしまいました。

 

上の前歯の根っこのところなので、鼻の下が腫れてオランウータンみたいになり、しかも唇もボトックスを入れたように腫れてしまいました。

 

(河童のクチバシのようになってしまった、と旦那さんに言ったら「河童って唇あったっけ?」と言われました。

河童という表現では伝わらないのだと思い、オランウータンに表現を変えてみました。

オランウータンが怒ったとき上唇をめくって威嚇してる状態。それくらい腫れてしまいました。)

 

痛みも激しく出ています。

 

ここまで来たら、もう歯科に行くしかないと思い、緊急で見ていただきました。

 

膿も大分出してもらったのですが、やはりお約束の抗生剤を3日分処方されました。

 

抗生剤は菌を攻撃するのでこういう場合処方されますが、腸内の善玉菌も攻撃を受けてしまうみたいです。

 

肝臓や腎臓にも負担がかかり腸内細菌のバランスも壊すので私としては余り飲みたいものではないです。

 

もう菌が大分繁殖してしまった状態なので、仕方なく3日分飲みましたが、やはりこういうとき本当に助かるアイテムが私にとっては栄養素になります。

 

去年抜歯して腫れたときもそうでしたが、こういうとき私は、グルタミン、VC、VB、オリーブを摂取します。

 

しかしグルタミンは今回経済的に難しいので、とにかくVC、VB、オリーブ葉をなるべく摂取しました。

 

宮城大先生に伺ったら、「膿で腫れている所にオリーブ葉をカプセルから出して直接ぬれ!」ということでしたので

そうしようとしましたが、腫れがひどく指でぬるのさえできない状態です。

 

(オリーブ葉は病原菌(細菌・ウィルス)を直接攻撃するので菌が繁殖してしまったときは

なくてはならない栄養素ですね)

 

なのでカプセルから出したオリーブ葉を水に溶いて(私は100ミリリットルくらいの水に2カプセル溶きました)

患部にあたるように少し口に含んでから、そのまま飲むようにしていました。

 

今回はそれをしたことで、身体がグンと良くなり快方に向かった気がしました。

 

前回抜歯したときはVBがきっかけで快方に向かった気がしましたが、今回はオリーブでしたね~。

 

きっとVB、VC、グルタミンもそれなりに働いてくれていて、それが下地にあるから最後の決めてでぐっと良くなってるのかな、と感じました。

 

大分腫れも引きやっとマスク無しで出歩けるようになりました。

 

あとは抗生剤の影響で腸内細菌もバランスを崩している感じがするので、酵素で調整しようと思います。

 

もうすぐ3.11です。比べものにはなりませんが、どこも痛くなく健康であること、家族が元気なことなど幸せなことだと強く感じます。

 

ケイトダマ

 

鉄欠乏はこわい

唐突ですが皆さま、鉄分は足りてますか?

 

私は、歳と共に鉄分の重要性を痛感しております。

 

今思えば症状は高校生の頃から出ており、朝起きるのがつらい、自転車がこげない、親への反抗など

(親への反抗はどこまで鉄欠乏が関係しているのかわかりませんが)生活に支障が出ていました。

 

鉄欠乏性貧血はとても恐ろしく、社長が良く言うのは

「出産直後のお母さんの自殺」の話しです。

 

衝撃的な内容ですが、たまに新聞に載りますね。

 

これは産後鬱といって、赤ちゃんを産むことで母体の鉄分が多く失われ、そのために生んだ後

一時的に鉄欠乏になることが原因の一つとされています。

 

鬱病の方もフェリチンの値がとても低い事が多いようですね。

 

※フェリチンとは体内に鉄分を貯蔵できるタンパクで血液中の鉄分を維持する働きをしています。

フェリチンを検査すると貯蔵鉄の量を調べることができます。

 

鬱の方がフェリチンの数値を計ったら7,8くらいしかなく「良く立ってられるねー」とお医者様から言われたという話しも良く聞きます。

 

10を切ったらすぐに鉄分を供給しないと危ないみたいですね。

 

ガンの方なども酸素不足から鉄欠乏になりやすいそうです。

 

こういったように普段から鉄分が足りていないと、女性の場合出産などがきっかけで取り返しの着かないことになってしまう可能性があります。

 

女性は生理があるので余計に鉄欠乏に怠りやすいです。

 

私はフェリチンの値が低かったのと、

体調が優れなかったので、ヘム鉄を飲みはじめた頃は一日2粒は飲んでいました。

 

しかし、ここ3年くらい栄養素を減らしていく運動を(自分の中で)していたので、鉄分も一日1粒にしていました。

 

そうしてからですが、生理が来る度に頭痛がするようになってしまいました。

 

特に走ると、頭の血管が切れそうな感覚がします。

 

生理の時だけ起こるので、鉄分が足りていないということだと思い生理の時だけ2粒飲むようにしたら直りました。

 

それだけ女性の身体は生理で鉄分を失うのだと自分の身体を通して体験しました。

 

社長も私も、出産祝いには、だいたいヘム鉄とVC(ヘム鉄はVCと一緒に摂ると吸収しやすくなります)

をプレゼントしています。

 

産後にだけでも一時的に鉄分を補給すれば、産後鬱のような極端な事にはならないでしょう。

 

そんな想いを込めて送っています。

 

私の友達は出産した後から頭痛がはじまったと言っていたので鉄をプレゼントしたら改善したそうです。

 

ここ最近自分が一日1粒しか摂らなくなって大分フェリチンの値が減ってると思うので、

今は金銭面で負荷はかかりますが、鉄を一日2粒に増やしています。

 

ずっと続けるのは無理ですが、(3ヶ月を目安に)一時的に鉄の供給量を上げて生理時の体調を改善できたらと思います。

 

それだけ顕著に鉄欠乏の恐ろしさを体験した出来事でした。

 

皆さまも鉄欠乏は気をつけましょうね~。

 

ケイトダマ

酵素でダイエット2日間バージョン

前回お伝えしましたが、先日断食無事終わりました。

 

しかも素粒水で水分をとっているので酵素の力も倍増しているはず!

 

今回はだいたい2日間しました。

 

だいたい、というのは一日目の夜お風呂にいつもの調子で長く入ったら低血糖になってしまったので、

二日目の朝お粥を食べています。

 

ですのでだいたい2日間になります。

 

結論から言うと、(お食事中の方はすみません)全て出ました(笑)

 

ファスティング中出すぎるのも良くないとも言われていますが、この辺りはもう自分の感覚で続行するか決めたらいいと思います。

 

私の感覚では、腸がクリーンになって気持ちが前向きになる心地好さがあったのでそのまま続けました。

(尿・便から大体の毒素が排出されるということなのでとりあえず続けました)

 

ただ低血糖は本当に危ないですね。

 

自分自身久しぶりの経験でしたが、生命の危機を感じます。

 

こういう場合はすぐ血糖値を上げる必要があるでしょう。

 

2日間で使用した酵素は、液状の「秘寿750ミリリットル」一本とペースト状の「植物酵素5g30本要り」一缶です。

 

この感じだと3日間する場合はそれぞれ2個づつあれば十分出来ると思います。

 

くれぐれも、激しい運動や長風呂は避け極力エネルギーを使わないようにした方がいいと思います。

 

断食している間は、前も経験しましたが脳がクリアになって集中力が高まるように感じました。

 

先程もお伝えしたように、腸も掃除されて身体が軽くスッキリした心地好さもあります。

 

前に3日間したときはここまで全て出し切る感じは無かったので、もしかしたらそこは素粒水の作用かも知れません。

 

一応そういった感じで終了しましたが、問題は終わった後の補食です。

 

食欲が一気に戻って来るので暴飲暴食を気をつけなくては、身体に負担がかかるだけで終わってしまいます。

 

今私はそこもどうにか超えましたが、とにかく過食したくなったときはサラダや刺身を多く食べ、

サプリメントでタンパク質を多く摂るようにしました。

 

補食期に一気にいかないようブレーキをかける心掛けは必要ですが、一度胃を休めると普段食べ過ぎていた

食生活なども見直しが出来るようになり、より健康な身体へ近づける気がします。

 

一度やると癖になりますよ~

 

是非お試しあれ。

 

ケイトダマ

酵素でダイエット(無理しないバージョン)

寒い!寒いですね~。

 

今回はまたダイエットのお話しです。

 

以前からゆい・ま~るがお世話になっている方で、私が働きはじめたということで久しぶりに

お店に遊びにいらして下さったお客様がいらっしゃいます。

 

その方は40代男性で、いつも私に優しくしてくださる素敵な紳士なのですが、久しぶりにお会いしたら大分痩せてらっしゃいました。

 

どうしたのか、と聞いたら酵素を1日に一定量飲むことを続けている、とのことでした。

 

それだけで痩せるのか?と疑問ですね。

 

その方は酵素を摂っていることと生活習慣を少し意識して変えてるということをされて

痩せられたとのことでした。

 

その方が良くおっしゃる事で印象的なのが、「そんなに無理はしていない」という言葉です。

 

ダイエットというと、やはり「我慢をして」というイメージも強いかも知れません。

 

以前このブログでご紹介したファスティング(断食)も、やはり食を立つわけですからそれなりに準備・覚悟が必要ですよね。

 

「そこまでは、ちょっとね~」という方にオススメです。

 

この痩せられたお客様は朝酵素を摂り、まず体重計に乗るそうです。

 

そこでもし一昨日食べ過ぎたりして体重が増えていたら「少し気をつけよう」

と思うそうです。

 

こういう風に体重を目安にされるのもとてもいいですね。

 

あとは食べる順番(サラダなど血糖値をいきなり上げないものから食べる)を意識して食べるとのこと。

 

そして刺身やお寿司などでなるべくタンパク質を摂るように心掛けてるそうです。

 

しかしこの方は、揚げ物やお肉もたくさん食べてるのということなので、その辺りがあまりムリをされて無いのだと思います。

きっと酵素をとって身体も代謝がよくなっているのでしょうね。

お菓子なども食事の後にいただくようにすればそこまでバランスを崩すこともなくなると思います。

 

こういう風に食べ方を少し変えて、なおかつ酵素をうまく取り入れれば、腸内環境も整って代謝のいい身体になると思います。

代謝がよくなれば痩せやすい身体になりますね。

 

ちなみに、前回お伝えした素粒水はそれ自身醗酵するので、酵素とまぜると濃度が濃くなってよりいいそうです。

 

なにを隠そう私は丁度今、ファスティング中です。

 

しかも素粒水でしています。

今私の身体は素粒水90%くらいです。

どんな事が私に起こるのでしょう。

生まれ変わるかもしれません。

 

それについてはまた次回詳しくお伝えしますがやはり腸内環境は整う感じはしています。

 

ダイエットを諦めている方も、ちょっとづつ身体が整っていくとうれしくて続けられるかも、知れませんね~。

おススメプチダイエット!

ケイトダマ

肩こり融和・集中力倍増

寒い!

 

ここにきて本格的な寒さがやってきました。

 

私は肩も他の部位も全て凝り症で月2回はなるべくアロママッサージを受けています。

寒いと特に身体がこります。

 

マッサージを受けはじめた事もあり経済的な事情から栄養素を飲みはじめた頃より大分減らしました。

 

飲まなくなったものの中にVBがあります。

 

私の優先順位として生理痛や生理不順があるので、大切な栄養素と知りながら泣く泣く手放しました。

 

それからは以前購入した一瓶を夏などVBが不足してどうしても必要な時に飲むようにしていました。

 

それがこの前掃除をしていたら、キャンペーンで購入したVBがたくさん出てきました。

 

多分妊娠したとき用にとっておいたのでしょう。

 

ずっと取っておいても仕方ないし、確かVBは身体の血液循環が良くなることから肩凝りにも有効だと聞いたような・・・。

 

ということで久しぶりにVBを飲んでみました。

 

次の日に気がついたらガチガチだった身体が楽になってる~!

 

最近摂っていなかったのもあり、身体の反応に気付きやすかったのかもしれません。

 

こんなこともありました。

 

最近資格を取るために時間を見つけて勉強しているのですが、帰りの電車で参考書を読んでいるうち気づいたら寝ているという状態が続いていました。

 

そこで疲れを取るためにVBを飲んだら、電車でも勉強することができるようになりました。

 

勉強している時も何となく集中力が高まる感じ。

 

VBを摂ってるときできた子供は頭が良くなると言われる事があります。

 

それが良くわかる気がしました。

 

それから、常時飲みつづける事はしていませんが、身体の凝りがひどい時や何か集中したいときなどは飲むようにしています。

 

VBはお酒を飲んだり、甘いものを沢山食べたりしたときも摂るといいと言われていますね。

(お酒、甘いものはビタミンB群をいちじるしく消耗するらしいので)

 

とっても万能な栄養素です。

私にとっての大切なお助けマンVB!

 

ケイトダマ

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます!

ゆい・ま~るは今年も気持ちも新たにがんばっていこうと社長共々奮起しております。

 

皆様はどんな年越しをされたでしょうか。

 

ところで!お正月といえば、よく話題になるのがお正月太りですね。

 

社長は食べるのが好きということもあり年中ダイエットしたいと言っていますが

今年は年始に2日間の酵素断食をしたようです。

 

酵素断食は身体の健康面でもおススメですがその後過食しすぎないように気を付けるのが

ポイントだと思います。

 

社長は正月早々出張に行かれているので断食の甲斐があったかは定かではないのですが

少しは成果があるといいと祈るばかりです。

 

社長のように長い休みを利用して酵素断食をするのもとてもいい方法だと思います。

 

ただ、お正月はやはり美味しいものが沢山食卓に並びますよね。

お付き合いもあって中々断食は難しい方も多いと思います。

 

私の場合は運動が好きなのもあり、運動すればもとに戻るという考え方なので

お正月は食べるのを制限したりはあまりしません。

 

ただ単純に食べたいとき食べたいものを食べ、お腹が一杯になったらやめる、という自分の感覚を大切にしています。

 

私の場合、休みの時は栄養素を飲むのも面倒になりますがベースのVEとVC、鉄は欠かさず飲むよう心がけています。

 

このベースの3種類は飲まないと後で生理痛や生理時の頭痛の原因になるので欠かさないようにしています。

 

プロテインも重要ですが、休みの時はなるべく食事で多めにお肉を食べるようにしている

(普段は食べる時間がないのでお肉などが不足します)ので栄養素のタンパク質は少なく摂るようにしています。

 

しかし、制限がないといくらでも食べつづけてしまうのでは?と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、

栄養素でバランスを摂っているので、ある程度で食べるのをやめられるようになりました。

 

旦那さんの実家へ行くと、毎年お菓子を一杯出してくださいます。

 

しかし今回も(毎年あまりいただかないのです)食べたい気がしませんでした。

 

ちなみに私は旦那さんの実家でも自分の実家でも上質なタンパク質(刺身やお肉など)ばかりをねらって食べています。

お姑さんも特になにもおっしゃらないので毎年食べ続けています。

それくらい私は自分が食べるものに関してこだわりが強くて、自分でもいろんな意味ですごいな、と思います。

 

味覚が慣れてしまったというのもあると思いますし栄養素のおかげでもあると思います。

(上質なタンパク質ばかり食べようとしているのは栄養素を取り始めたこととは関係ないと思いますが)

これは30代に入り栄養素を摂りはじめて変化したことです。

 

皆様も重々ご承知のことと思いますが、身体の健康は何をするにも一番ベースになることです。

 

今年一年の目標など持たれてる方も多いと思いますが、身体が健康でないと難しい事も多いですよね。

 

今年も皆様なりの健康法を探して一緒にいい一年をおくりましょう!

 

ケイトダマ

オーナー紹介

宮城 良太
 宮城 良太(みやぎ りょうた)
「ゆい・ま~る」は沖縄の方言で、助け合い、お互いさま、家族のようなお付き合いという意味をもち、地域の方やお客様とも家族のようなお付き合いをしていきたいという想いでつけました。
"ゆい"は【結】という意味をもち、人と人、人と情報をつなげる場所になりたいという想いを込めています。

気軽に立ち寄れる場所、人が集まりたくなる場所、肩の力が抜ける場所でありたいと思います。

サロン紹介

内観
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-3-10
天野ビル2F
TEL:03-6380-9454
FAX:03-6380-9344

受付時間
平日:12時~20時
土・日・祝日:12時~17時

施術・カウンセリング
9時~22時の間(要予約)
定休日:水曜日
ご希望に応じて営業時間外もできるだけ対応いたします。お気軽にご相談ください。

JR飯田橋駅西口より徒歩3分
地下鉄九段下駅3番出口より徒歩7分