バーデンス化粧品

新発売!コンパクトケース!(バーデンス)

今回はお知らせです!

 

モアコスメのファンデーションケースから新しくバラの柄のついた

ケース(左)と大きめのスポンジが登場しました!

 

皆さまよろしければお試しくださいね~。

ケイトダマ

06270002

06270002

ローションのつけ方(肌質改善!)バーデンス

7月に入り一気に暑くなりましたね~。

 

外に出るとちょっと息苦しさも感じます。

 

暑さに身体がなれるまで、体調をしっかり管理して仕事や遊びに使う体力をつけたいですね。

 

しかし、暑さと裏腹に私はここ最近非常に気分がいいです。

 

何故かというと、基礎化粧や栄養素など使いこなすことによって大分肌質が改善したから!です。

 

私は目下、肝斑と紫斑を中心にケアを続けています。

左側のカンパンについてはほぼ消えました。

右側もうっすら乾燥していますが、根気よく続ければ直る気がしています。

 

最近、コスメの使い方をブログでアップしていますが、今回は非常に大切なローションの付け方です。

 

ゆい・ま~るのローションを使ったことがある方は分かると思いますが、ここのローションは付けたときの肌なじみが違います

 

まず、私の場合つけても目が痛くありません。

 

そこが市販のローションとの大きい違いな気がします。

 

私はこのお化粧品のシリーズに出会って、1番最初に使いはじめたのがプラチェローションⅡでした。

(シャンプーやクレンジングよりも先でしたね~)

 

確か、汗疹か何かで首が被れてしまっていたときに、肌が汗でアルカリ性に傾いてるから弱酸性に戻すこと(とおっしゃっていたような・・・)

が必要とローションⅡを進められらのだと思います。

 

その時、肌が炎症を起こしているのに、つけても痛くなく逆に楽になりました。

 

それ以来、他のローションに変えると痛くなってしまうので、ローションはこの会社の物しか使えなくなりました。

 

もちろん、ゆい・まーるのローションはいいものを揃えているのでオススメばかりです。

 

あとは肌質や、目的(ホワイトニングや乾燥など)によって使い分ければいいと思います。

 

ゆい・まーるの商品で無くても、肌質にあっているローションであればなんでもいいのですが、

ローションをつけるときの注意点として、滑らさないこと!が大きい注意点です。

 

クレンジングのブログでお伝えしましたが、構造上、顔の皮膚は他の部位より皮膚が薄いです。

 

擦ることはなるべくしないほうがいいというのがポイントなので、ローションを手に出して

押さえ込むようにお肌に付けるのがコツだそうです。

 

水分をお肌に吸収させるように、慈しんで付けること。

 

そして量はいつも使用しているより、少し多めの量を3回に分けて付けること。

 

回数は何回かに分けて付けると水分が染み込み易いそうです。

 

しかし、「この量を少し多めに」というのは私だけでしょうか、昔からこのフレーズを聞くと「コストがかかる」ととっさに思ってしまいます。

 

なんでもかんでもそりゃ~良いものを量を増やして付けられれば、お肌はキレイになりますが

それなら「毎月の支払いをこんなに悩まない!」と思うのです。

 

気にされない方はいいのですが、毎月の基礎化粧代について悩まれてる方!

 

ちょっと細かいですが聞いていただきたい!

 

前回クレンジングの使い方をお伝えしましたが、水を少し混ぜる事をポイントにすれば、

量は自分の顔の分でいいのではとお伝えしてました。

 

わたしの感覚では3プッシュから3プッシュ半で良さそうです。

 

ここで!ワンプッシュ消費量がへってる分けですな。

 

私は基礎化粧の使い方を教わったときこの計算を素早くしました!

(計算といっても単純に考えれば分かることですけど)

 

水分補給が皮膚にとっては大前提です。

 

この前聞いたお話でなるほど!と思ったのが、プールに入ってるとき、「水の中に身体が浸かっている部分は日焼けしない」

(足など浸かってる部分のみ焼けないですね)それを単純に考えれば、水分がどれだけ重要か分かると思います。

 

肌の水分が保てていないと、いくらゆい・まーるのSPF50%の素晴らしい(笑)日焼け止めでも防げなくなるみたいですよ。

 

コワ!

 

それを聞いて、クレンジングのコストをローションに回そうと強く思いました。

 

後は、自分の中で気になる事(私の場合、肝斑・紫班・シミ)があるときは一時集中して問題にあった化粧品を

少しコストをかけても多めに使う事だと思います。

 

次回は!前回のゆい・まーる通信でも載せた炭酸パックについてです!

 

一回2000円しますよ~、ではそれだけの商品かどうかですね。

 

こうご期待!

 

ケイトダマ

free-illust337

バーデンスクレンジング(肌に負担をかけずに落とす)

今回はクレンジングの使い方についてです。

 

ゆい・ま~るの液晶クレンジングは、肌に負担をかけない洗浄剤としてとっても優れていますよね。

こちらもシャンプーと同じくゆい・ま~るのロングセラーなのでご存知の方も多いと思います。

 

私も、何を置いてもシャンプーとクレンジングはゆい・ま~るのを信用して使い続けています。

 

 

この液晶クレンジングは使用する際の注意として「使う量を4プッシュ!」と記憶されてる方も多いのではないでしょうか。

 

「これだけの量を必ず守ってください!」ということ私自身ずっと言われてきました。

 

それは、肌の皮膚は身体と少し構造が違うから、「とにかくコスルということをしないように!」という理由からと記憶しています。

 

それだけ顔の皮膚を触るときはこすらない、負担をかけないことが重要ということですね。

 

私自身、以前書きましたが、3年で大分皮膚が薄くなってしまったので、こすらない事がいかに重要か身に染みています。

 

しかし、この前改めてコスメの巨匠にクレンジングの使い方をうかがったときに「量もすくなすぎるとまずいけど、

この液晶クレンジングは、水で乳化してから使うとサラっとした使い心地になって肌もこすらないで汚れを落とせるよ」との事でした。

 

塗布した後、少し水で乳化させて落とすのは知っていましたが、先に水を入れるのは知りませんでした。

初めて聞く使い方でした。

 

その方曰く、量は自分の顔に合わせた量(それでも最低3プッシュは使った方がいいと思いますが)でもいいのでは、とのことです。

 

この液晶クレンジングはほぼ肌に刺激がないように研究を重ねて作られていますが、

それでもなるべく肌に長い時間は、のせていないで落とした方がいいに越したことはないそうです。

 

美容関係の仕事から離れていた3年の間にクレンジングの量も、「多めで、なるべくこすらないように!」というのは頭に残っていましたが、

日々使っていく内、予算の事が頭に過ぎり、使っていく量も減っていったりしていました。

 

今回、量も大事だけど水を混ぜると使いやすいというのを伺ってとても助かりました。

 

たまにレクチャーを受けないと、量も減らしたくなりますが、使い方もおざなりになっていく気がします。

 

前回のプロテクターのブログでもお伝えしましたが、一つ一つのアイテムの使い方を丁寧にすることで、

お肌のトラブルの解決につながるように思います。

 

商品が優れていても、使い方一つでずいぶん違ってくるのを、正に肌で感じる今日この頃。

 

次回は、肌にとって、とても重要なローションの付け方をご紹介しようと思います。

(お肌には水分補給がとても大切ですね~)

 

このローションの付け方、量で私の肌はかなり潤いを取り戻したように思いますよ!

 

次回もお楽しみに~。

 

ケイトダマ

free-illust337

肌が薄くなってしまった場合のお手入れ(バーデンスコスメ)

久しぶりに、肌の話題です。

 

すっかり素粒水オタクになっていてブログもほぼ素粒水一色でしたが、一応ゆい・ま~るは

エステサロン?でもあるので他にも商品の取り扱いはあります。

 

中でもコスメに関してはとても優れた商品だと思いますが私はエステティシャンじゃないので、知識に非常に自信がありません。

 

しかし、美容業界から離れていた間もここのお化粧品を信頼していたので使い続けてはいました。

 

ただ多分多くのお客様同様、このご時世で基礎化粧にかけるコストを下げるために、

この3年で量を減らしたり安い商品へ格下げたりしたものがいくつかありました。

 

私がコスメの中で一番量を減らしたのはプロテクターです。

 

プロテクターは肌に皮膜を作ってくれるので、ファンデーションの汚れなどが肌に入り込まず、液晶クレンジングを使うと

そのまま包み込んで綺麗に汚れが落ちる、だから必要なんですよ、と記憶していました。

 

小鼻の黒ずみもプロテクターをしっかりつけるとできにくいみたいで、それが嫌だったので使う量は

減らしても鼻には多めに付けたりしていました。

 

しかし、美容から離れていた3年間の間に徐々に肌に問題が出はじめました。

 

カンパンは大分以前からの悩みでしたが、なんと!カンパンの下に皮膚が内出血した紫の痣のようなものが(紫班)

浮き出て来たり、毛細血管が浮き出てくるようになってしまいました。

 

非常にショックでしたが、相談するところがありません。

 

最初栄養素でなんとかしようと思いました。

 

カンパンはホルモンやストレスの影響が大きいのでVEを多めに摂ることや、リンパの流れを促すことで

大分改善しましたが、それでもあと一歩というところでした。

 

栄養素からのアプローチは基礎化粧の役割とは異なるのでこちらも別にブログでお伝えしようと思います。

 

問題は紫班と毛細血管でした。これは自分だけではわからなかったです。

 

この業界に戻ってきて、ありがたい事に美容の専門家の方々とお話させていただく機会が多いです。

 

その中でもゆい・ま~るで扱っている化粧品の専門家(皆様大体20年以上経験があり、肌に関しての知識はスゴイです)

の方達に私の肌の悩みを話すと、だいたい皆様「肌が薄くなりすぎてるよ」とおっしゃいます。

 

肌が薄くなりすぎてる場合、基礎化粧したあと寝る前(もちろん朝も付けますが)

プロテクターを肌を被うようにつけて寝ると、段々肌が再生してくるとのこと。

(以前にプロテクターが肌の再生に必要な事は、良く聞いていた事でしたが、自分の肌が薄くなってる事がわからなかったです)

 

お肌の細胞のサイクルは若い方で28日らしいですが、私の場合はもうちょっと肌が作られるまでに、時間がかかるかも、とのこと。

 

ただシミは、できた年数分(お手入れを初めてから)なくなるまで(薄くなる)かかるともおっしゃってたので、

なんにせよすぐには改善しないかと思います。

 

何故私が言われたことをすぐに信じて実行したかと言うと、「それだけの経験があるかた達」というのとは別に、

一つのアドバイスですぐに結果が出た事があったからです。

 

肌が薄くなって、頬に赤みも出てしまっていたのですが、

「クリーム(バーデンスのクリームも皮膜を作る要素があります)を塗ったあと、安い余り成分が沢山入ってないフェイスパックを

つけてそのまま寝てしまう。(朝になると乾いて自然に取れている)それをまず一週間やればずいぶん肌が違ってくるんじゃない」

 

とのアドバイスをいただいたので、安いパックなら経費が余りかからないし(笑)とすぐにその夜買って帰り試しました。

 

一週間もしなかったと思いますが、それをしたことでカンパンが大分薄くなりました。

 

カンパンも長い間浮き出たままだったことで乾燥もあり、肌が固くなってきている感じでしたので、

マスクをすることで水分が保てるようになった気がします。

 

そのアドバイスを下さった方は、以前ゆい・ま~るでエステのお手伝いをしてくださっていた時に

フェイシャルリピート率99%?(ほぼリピートされる)だったということで納得がいきました。

 

結果が出ることが大切です。

 

今、3年間の間に量を減らして使用していたプロテクターを朝、晩2プッシュづつ使に戻しました。

(減らしたときは、3年間,朝1プッシュでした)

 

他にも色々お話を伺いましたが肌が薄くなった原因はどうやらプロテクターの量だけではないみたいです。

 

ローションの付け方や、クレンジングの使い方もとても重要とのことなのでまたブログで書こうと思います。

 

私のように相談するところが無くなってしまってお肌の事でトラブルを抱えてる方のお役に立てればいいと思います。

 

いいお化粧品を使っていても、きちんと理論だてて教えてくれる場所がないと、宝の持ち腐れになってしまいますね。

 

3年間消費者の立場にたってみて悩んだことが、逆に基礎化粧品の使い方の大切さを教えてくれました。

 

ちょっとの使い方で、肌は変わって来るのですね~。

 

また、お肌でお困りのことなどお気軽に相談してみて下さい。

私だけでは、非力ですが経験豊かな先輩達に手助けしてもらってお悩みを解決できたら、と思います。

 

ケイトダマ

06090001

06090001

バーデンスシャンプー豆知識シリーズ

今回はシャンプーのご紹介です。

ゆい・ま~るで扱っているシャンプーは、使用後に早く分解されるので、CO2削減になります!

 

モア・コスメが開発した界面活性剤・ラウレス-3酢酸アミノ酸は一般のシャンプー洗浄成分(硫酸系洗浄剤)

と比べて23%分解が早い!

※ラウレス-3酢酸アミノ酸は特許を取得しています。

 

分解が早い、ということは!

 

処理時間の短縮になるのでCO2を23%削減できるという解釈です。

(処理時間=使用後下水を通って川に流れるまで)

 

簡単に言えば、自然に帰る速度が早いからCO2の出る量がその分減るので環境に優しい、ということでやんす。

 

(CO2とは、二酸化炭素の事でCO2が増えると、空気中の熱が増え地球全体の気温が高くなると言われています→地球温暖化)

 

地球にやさしいということは。

 

当然、人体にもやさしいということですね!

 

こちらもロングランでおススメ商品ですよ~。

美しい地球を守りましょう!

 

ケイトダマ

バーデンスシャンプーの素晴らしさ!

今回はゆい・ま~るでロングラン商品シャンプーについてご紹介させていただきます。

 

あまりに定着しすぎてご紹介も最近していませんでしたが、素粒水同様にとても素晴らしい商品なので

ご存知の方もおさらいしてみて下さいね~。

 

私がバーデンスシャンプー・トリートメントに出会ったのは7年くらい前です。

 

当時、宮城社長(その時点では社長ではなくマネージャーでしたが)に進められたのですが

 

「洗うものは怖いよ~、市販のものは皮膚を壊してしまう成分が沢山入ってるから~。

とにかく洗浄するものがヒトの皮膚には一番刺激を与えるからシャンプーとクレンジングはかえたほうがいい」

 

と仕事の帰り際に腕組みしながら力説されたことを覚えています。

 

「でも、最近セールで自然派シャンプーとクレンジング買ったばっかりなので使い終わってから買います」

とお伝えしたら、

 

「捨てるか、掃除に使ったら?」

 

と言われました。

 

当時は「何言ってんの、このヒト・・・買ったばっかりって言ってんじゃん!」と半ばあきれましたが、

きっと社長としてはそれくらい熱い気持ちがあったのだと思います。(そう信じています)

 

他の従業員の女性陣にも同じ事を伝えていましたが、今だから言えますが、その人達の反応は冷ややかなものでした。

 

「値段がね~」(市販のシャンプーより少しお高い)

「パケージもあんまり・・・」など。

(みんな宮城マネージャーの前では言いませんが)

 

しかし!私は違いました。

 

何故かというと、バーデンスの商品は動物実験をしていなかったというのと地球に優しいというのが大きい理由でした。

 

※動物愛護の観点から皮膚刺激性試験の代替材料として開発されたヒト3次元培養表皮モデルを使用しています。

 

私は20代後半に入ってからその二つの理由でお化粧品を選んできました。

 

しかしそういったものは使用感がとても悪くシャンプーも髪がごわついたり、

日焼け止めは油分が分離しやすく、肌もオイリーになってしまってとても使いつづけられません。

 

買ったばかりのシャンプー、クレンジングを「捨てろ!」とまで言うなら「ニーズに合ってるし使ってみるか」

と試供品を試しに使わせてもらいました。

 

その試供品一回のシャンプーの使い心地で残っていたクレンジングとシャンプーを捨てる覚悟ができました。

(私がセールで購入していたシャンプー・クレンジングも自然派と表示がありましたが結局は硫酸系の洗浄剤を使用していました)

 

敏感な方は分かると思いますが、乾いたときの髪触りが全然違います。

 

何と表現したらいいのでしょう、子猫のふわふわした毛の感じというかとても柔らかくまとまりやすくなります。

 

今までの市販のシリコンたっぷりシャンプー・トリートメントの質感とは全然違います。

 

洗ってるときのごわつきもなく、泡立ちも良いです。

 

香りもケミカルなキツイ香りではありませんでした。

 

私は試供品で一回洗っただけで違いを感じましたね~。

 

それ以来ずっと使い続けています。

 

ちなみにちょっと出てきましたが、シリコンはこのバーデンストリートメントにも入っています。(ジメチコンで表示)

 

一時期シリコンは悪いものという世の中の風潮でノンシリコンシャンプーが普及しましたが、このシャンプーを作った社長さん曰く

 

「悪いのはシリコン自体ではなく、シリコンを洗い流せず髪に残留してしまうこと。それが汚れとなって刺激になる事が問題」

 

という考え方です。

 

ですのでこのシャンプーは、刺激なくシリコンを包み込んで落とすように作られています。

 

そのせいで頭皮も綺麗に保てるのです。

 

初めて洗った方の中には、ぬめっとして汚れが落ちきってない気がするとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

しかし、市販のシャンプー(硫酸系・スルホン酸系洗浄剤)はまず洗浄力

が強すぎるので、頭皮、髪自体を痛めるくらい落としてしまいます。

 

それをシリコンたっぷりのトリートメントでカバーするという悪循環です。

(市販のトリートメントはすべりをよくするためにシリコンが入りすぎているので髪に残ってしまう)

 

その使用感になれていると、酢酸系のバーデンスシャンプーは物足りなく感じるのかもしれませんが、汚れはしっかりとれています。

(しかも!頭皮に刺激をほぼ与えずに!)

 

「酢酸系洗浄剤」とはお酢をベースにした洗浄剤で、特許を取得しているので今のところ、

モアコスメでしか製造していません。

 

色々な角度から見ても落ち度が見当たらず「ゆい・ま~るのイチ押し商品」の一つです。

 

宣伝のようですが、アトピー体質の方等には、シャンプー・クレンジングそして素粒水の浄水器をセットで

使っていただくことをオススメしています。

 

ほぼ刺激のないシャンプー・クレンジングで汚れを落として、

塩素も無く肌の細胞を壊さない醗酵するお水(素粒水)で洗い流せば、考えただけでも

お肌によさそうです!

 

また、細かい成分について疑問のある方はお問い合わせいただければと思います。

 

生き字引宮城社長が答えてくれると思いますよ!

 

(ケイトダマはあまり物覚えが良くないので、難しい質問等は社長さんに伺ってからお客様にお伝えしておりますのでご安心下さい)

 

ケイトダマ

湯たんぽより安全!ヒートピロー

昨日関東で雪が降りました。

暖冬ということでお正月くらいまで暖かかったでしたが、一気に本格的な冬になった気がします。

 

今回はこの季節にピッタリのヒートピローのご紹介です。

 

私も大分以前(6,7年前)に購入したものをいまだに良く使っています。

 

どういったものかといいますと、綿100%の枕(サイズ46cm×15cmくらい厚みは1.5cmくらい)の中に

緑豆とリラックス効果のあるローズマリーとペパーミントの香りのドライハーブがブレンドされて入っています。

 

私はこの香りがとても好きです。

香りもリラックスには大切な要素ですよね~。

 

使い方が簡単なのも長く使用している理由の一つです。

 

まず温パットにするときはレンジで3分チンするだけ。

 

それを温めたい箇所に当てます。

 

私は普段も良く使用していますが、特に生理の前や生理時にお尻にしいて座ったり、

お腹や腰にあてると結構楽になったりします。

 

人工的?な温かさではなくてじんわり芯から温めてくれるような身体に優しいあたたかさが気に入っています。

 

寒い季節は足の甲に乗せたり足の下に敷いたりもしますね~。

 

適度な重みがまたいいのです!

 

この前「無いなー」と思って探していたら旦那さんが勝手に使っていました(笑)

 

一度使って病み付きになったらしく今では良く腰やお腹に乗せて使っています。

男性にも好まれますね。

 

いつのまにか我が家ではピローが生活の一部になってしまっていました。

 

フリーザーで冷やして冷パットにもできるみたいです(まだ私は冷パットにしたことは無いのですが、両方使える所もいいですね)

 

生地の柄ですが、写真に載っている左側(黒地に花の柄)が取り扱っているものです。

 

裏地が写真の用に朱色のものと全て黒地に花柄のものと二種類あります。

 

着物の柄を意識されたそうで、とってもオシャレですね~。

 

一度購入すれば半永久的に使用できるのでエコで経済的!です。

 

プレゼントにも喜ばれています。

(税込み5,400円)

寒い冬ですが、ヒートピローにやさしく温めてもらって乗り切りましょう!

 

ケイトダマ

肌の乾燥対策

この季節は外気はもちろんですが、暖房などで室内もとても乾燥しています。

 

お顔のケアはもちろんですが、身体も乾燥していますね。

 

少し前に長いお付き合いのお客様から

「ボディクリームをつけても肌が乾燥するけどどうしたらいいか」とご質問を受けました。

 

そのご質問に対して今では忙しくてめったに話すことができない存在になってしまった宮城社長からの

ありがたいお告げ(アドバイス)をいただきました!

 

1.お風呂を出たらすぐボディクリームをつける。

お肌に少し水分が残っている内につけるのが、身体の水分を逃がさないコツだそうです。

 

2.洗うものをボディシャンプーに変える!私も愛用していますがプラチェのボディシャンプーはお肌への刺激がほぼなく、

洗うと肌がしっとりするのが特徴です。

 

ある有名なモデルさんがご自分の美容法で身体の保湿に化粧水をつけているということでした。

 

しかも一週間で一本化粧水を使い切るペースで身体につけているとのことです。

 

経済状況などが私とは格段に違うと思うのでできることだと思いますが、それくらいできればお肌も乾燥はなかなかしないと思います。

 

そこまでは今の私には難しいですが私も肌の乾燥は嫌なので、ボディクリームを一ヶ月で2本使用しています。

 

自分でもなるべく消費を押さえたいので、社長からのお告げを実行してボディクリームの消費を減らしていけたらと思います。

 

乾燥の激しいこの季節、うまくアイテムを使いこなして女子力を落とさないようにがんばります。

 

ケイトダマ

冷え性改善

もうすぐ11月もおわりです。

急に寒くなりましたが、皆さま体調など大丈夫でしょうか。

わたしはこの季節は温かいお風呂が楽しみです。

 

冷え性をわずらっていたり子宮や卵巣系に問題が多いということで始めたのですが

大抵毎日一時間はつかっています。

もう始めて5年くらい経ちました。

 

一時間つかるというと人によっては驚かれる方もいらっしゃいますが、それを習慣化したことで

私自身は身体がだいぶ楽になっています。

 

一番うれしいことは、ゆい・ま~る通信でも書きましたがとにかく肌の調子が違うように

感じています。

 

私は甘い物や油ものばかり食べると身体にも顔にも吹き出物が出てきますが

お風呂に長くつかることで代謝が良くなるからか、あまり肌に問題がおきなくなりました。

 

以前、栄養素を大量に飲んでいたころは、甘い物をたべたからVBを多めに飲まないと、

(甘い物をたべたりお酒をのむと体内のビタミンBが失われていくそうです)とか、栄養素で

解決しようとしていた部分が大きかったですが、今はお風呂につかればそれなりに

肌の状態は保てるのでそこまで栄養素に頼らなくて済むようになりました。

 

私の場合お風呂にたまに重曹を入れると、お肌の余分な角質がとれてスベスベに

なっていきます。

※お化粧品の開発をされてる方が重曹をお風呂にいれるといいと言っていたので

入れるようになりましたが、身体に合わない方もいらっしゃるかもしれません。

 

ただ、重曹を入れた時はもちろんですが、お風呂に毎日入るとその分お肌は乾燥

します。

重曹を毎日入れていたことがありましたが、足のすねがカサカサになってしまいました。

 

とくに今の季節は乾燥しやすいのでお風呂から上がったら、まず顔にローションをつけ、

それから身体もボディクリームをぬるようにしています。

 

顔の保湿からするのは、身体より顔の皮膚がうすいからです。

 

そうすれば、お風呂でスベスベになった肌の状態のまま保てます。

 

女性の冷えは大敵、よくそう聞きますが私自身身体が冷えないよう努力することで

体調が改善されたり肌がきれいになっていったりしていくので続けています。

 

皆さまも参考にされてくださいね。

寒い季節体調をくずさないよう元気に過ごしましょう!

 

ケイトダマ

ゆい・ま~る通信NO1

最近ゆい・ま~るのご紹介や情報を掲載したチラシを書き上げました。

 

小さめの用紙ですが、(裏表になっています)

この季節に役立つお肌のお手入れ方法など盛り沢山の内容になっております。

 

ピンクの封筒で順番に送らせて頂いていますので、もうすぐお手元に届けられると思います。

 

クリスマスパーティーについてのご連絡も載ってますのでお見のがしなく!

 

ケイトダマ

ゆい・ま~る通信ゆい・ま~る通信②

オーナー紹介

宮城 良太
 宮城 良太(みやぎ りょうた)
「ゆい・ま~る」は沖縄の方言で、助け合い、お互いさま、家族のようなお付き合いという意味をもち、地域の方やお客様とも家族のようなお付き合いをしていきたいという想いでつけました。
"ゆい"は【結】という意味をもち、人と人、人と情報をつなげる場所になりたいという想いを込めています。

気軽に立ち寄れる場所、人が集まりたくなる場所、肩の力が抜ける場所でありたいと思います。

サロン紹介

内観
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-3-10
天野ビル2F
TEL:03-6380-9454
FAX:03-6380-9344

受付時間
平日:12時~20時
土・日・祝日:12時~17時

施術・カウンセリング
9時~22時の間(要予約)
定休日:水曜日
ご希望に応じて営業時間外もできるだけ対応いたします。お気軽にご相談ください。

JR飯田橋駅西口より徒歩3分
地下鉄九段下駅3番出口より徒歩7分